anesth-kpum

anesthesiology, kyoto prefectural university of medicine

Amaya Unit

●急性痛のメカニズム・制御に関わる研究:術後疼痛過敏のメカニズムやその制御の方法について、動物モデルを中心に研究を推進し、新しい知見を臨床へフィードバックしていくことを目標としています。

主な業績はこちら

指導教官:天谷文昌 京都第一赤十字病院麻酔科部長、京都府立医科大学麻酔科学教室客員講師、京都府立医科大学臨床准教授

大学院3年 和泉 勇太、研究員 佐々木美佳

非公式ブログresearch for pain and anesthesia