anesth-kpum

anesthesiology, kyoto prefectural university of medicine

Fwd: 大学院特別講義のご案内_本日

Begin forwarded message:
差出人: “Katsuhiko Ono”
件名: 大学院特別講義のご案内_本日
日時: 2012年12月3日 8:00:54 JST

学内の皆様
 
 大学院神経発生生物学(教養生物学教室)では以下のとおり大学院特別講義を開催いたします。奮ってご参加ください。
 
日時 平成24年12月3日 月曜日 午後5時30分〜6時30分
場所 基礎医学学舎 第1講義室
演者 仲村春和先生 (東北大学大学院 教授; 生命機能科学専攻 脳構築分野・加齢医学研究所分子神経研究分野)
演題 「脳の形作りのメカニズム」
 
仲村春和先生は、1972年から本学解剖学教室の助手、その後、広島大学医学部を経て1988年から1994年まで生物学教室(当時は進学課程)の教授として、本学の教育・研究に携わってこられました。モルフォゲンや転写因子が脳の領域化と細胞分化をどのように制御しているかを明らかにされています。添付の抄録にもあります通り、本学で礎を築かれ東北大学で発展されたご研究を紹介していただきます。
http://www.lifesci.tohoku.ac.jp/teacher/t_nakamura/
 
小野勝彦
京都府立医科大学
大学院 神経発生生物学
医学科 教養生物学
〒603-8334
京都市北区大将軍西鷹司町13
電話 075−465−7661
FAX 075−465−7651
http://www.f.kpu-m.ac.jp/y/biology/
http://www.f.kpu-m.ac.jp/y/biology/index_english.html
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です