anesth-kpum

anesthesiology, kyoto prefectural university of medicine

Fwd: 大学院特別講義(7月13日)のお知らせ

Begin forwarded message:
差出人: 矢部 千尋 
件名: 大学院特別講義(7月13日)のお知らせ
日時: 2012年7月2日 11:44:03 JST

大学院特別講義のお知らせ

病態分子薬理学教室は下記の要領で大学院特別講義を開催します。
 
皆様のご来場をお待ちします。
 
1 日 時   平成 24年 7月13日 (金)  17:00  ~  18:00  
2 場 所   第9会議室(基礎校舎5階)
3 演題    魚から学ぶ中枢神経再生のストラテジー

4 講 師   加藤 聖 教授      金沢大学大学院 医学系研究科 脳情報分子学

講義要旨:魚類の中枢神経系(脊髄や視神経)は損傷を受けても軸索が再伸長し、機能も回復する。
そこで魚の視神経再生をモデルとしてその再生の分子機構を明らかにし、得られた知識を生かして、
哺乳類(主としてラット)の視神経再生への応用について我々の知見を基にお話しする予定である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
矢部 千尋
男女共同参画推進センター長
国際学術交流センター長
京都府立医科大学大学院医学研究科
病態分子薬理学
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です